2005年06月30日

クリティカルシンキング

クリティカルシンキングとは、物事を相手にわかりやすく伝えるために、“論理的”に、かつ“客観的”に考えることです。

“論理的”ということは、分析にモレがあってはなりません。
また、“客観的”ということは、主観が入ってはいけないということです。

クリティカルシンキングとは、冷静に物事と向き合い、徹底的に批評を繰り返し、より完璧な考えを引き出すことと言い換えることができるかもしれません。

一見すると、クリティカルシンキングは非常に難しいことに思われるかもしれませんが、ビジネスの場でプレゼンテーションをしたり、会議で意見を論じたり、企画書などの書類を提出する際には、相手に論理的かつ客観的にわかりやすく伝えることが非常に重要となります。
posted by あかつき at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クリティカルシンキング クリティカルシンキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

フレームワーク

『フレームワーク(枠組み)』と言うものは、MECE(モレなくダブリなく)を実現するための方法です。

言い換えれば、

続きを読む
posted by あかつき at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クリティカルシンキング クリティカルシンキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

MECE(モレなくダブリなく)

クリティカルシンキング』とは、“論理的”かつ“客観的”に考えることです。

今回はクリティカルシンキングの基礎となる大切な考えである『MECE』について紹介します。

続きを読む
posted by あかつき at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クリティカルシンキング クリティカルシンキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。