2005年06月29日

ロジックツリー

『ロジックツリー』は、問題を解決する際に原因を分析するために利用したり、解決策を案出するときに効果的な方法です。

ロジックツリーには、上記のように2通りの利用方法があります。これからロジックツリーの2通りの利用方法を紹介していきます。

まず、『問題分析のロジックツリー』について紹介します。
以下に、実際の利用方法の一例を示します。

logic-1.gif

問題解決のロジックツリーは、解決すべき課題に対して、なぜ?なぜ?なぜ?を繰り返して、問題の原因を深掘り根本原因を突き止める方法です。また、各枝分かれした先はお互いに“MECE”であるように心がけなければなりません。


次に、『解決策案出のロジックツリー』について紹介します。
以下に、実際の利用方法の一例を示します。

logic-2.gif

解決策案出のロジックツリーは、目標とすることに対して、どうやって?どうやって?を繰り返して、具体的にどうやったら目標を達成できるか具体的な解決策を導き出す方法です。また、問題解決のロジックツリーと同様に、各枝分かれした先はお互いに“MECE”であるように心がけなければなりません。
【関連する記事】
posted by あかつき at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務改善 業務改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。